読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SoulCrush 良い音楽と本に出逢える blog

コンセプトは「融合」 まだ知らない音楽、本に出逢うことによって、「ほんのすこしでもいい」なにかのきっかけになれば

【入門編】トークボックスで良い曲ならまずはこれを!!【2016年版 名曲を3曲 厳選】

ヨコハマ・シティ・ブリーズ

ヨコハマ・シティ・ブリーズ

更新日:2017年2月22日

こんにちは、クラッシュです。
いつもは、ジャンルにこだわらず、好きな曲を案内していますが
今回は、特集として楽器にフォーカスして
お届けしたいと思います。

突然ですが・・・
みなさん
トークボックス」とはどのようなものか
ご存じでしょうか。


(-_-メ)

なんだろ。。

直訳すると「話す箱」。。。


「なんのことやらわからない」

あるいは
「ロボットみたいな声でしょー」とか
いろいろ声が聞こえてきそうですが


今回はぜひみなさんに
トークボックスの魅力とその名曲を
ぜひぜひ知ってほしい!という気持ちから

トークボックスの簡単な説明と
これだけは聴いてほしいという入門編の曲のご紹介をしたいと思います。


それでは、はじめに
トークボックス」自体の説明から
はじめさせていただきます。

まずはじめにトークボックスとは

正式名称を「トーキング・モジュレー」といいます。

チューブなどを演奏者が口でくわえ、演奏している音が人がしゃべっているような
イントネーションを加えることができるエフェクターの一種です。
(一般的にはシンセサイザーやギターにつなげて演奏します)

原理としては、使用している楽器にトークボックスをつなげ
そこから出る音をチューブを通して、一度口の中で共鳴させ
ボーカル用のマイクで音を拾うようになります。

楽器から出る音を口の形を変えることで音を調整しているんですね!


使われ始めたのは意外に古いんです!!

1970年代からで
スティービー・ワンダー(キーボード)やジェフ・ベック(ギター)が先駆者として有名ですね。
※若い人にはスティービー・ワンダートークボックスを演奏していたイメージがないですかね。。
 先駆者のひとりだったんですよ。詳しくはこちらの動画をチェックしてみてください。
 
Stevie Wonder on The Talk Box - YouTube


それではさっそく次にトークボックスを使った
名曲を完全なるジャンルを超えた次元で
トークボックスを主役級で扱った曲から脇役として使った曲まで
ご紹介いたします。

これを聴いてほしい!! トークボックスを使った名曲3選(入門編)

Bon jovi 「Livin'on a player」

www.youtube.com


はい。
いきなり超有名曲なので
「知ってるよ」という声が聞こえてきそうですが、

勇気をもって選ばせてもらいます。

トークボックスがここまで、「いい仕事」をしている曲は
ないでしょ!

初めて聴いたときは、「うわ~なんだこの音は・・なんだ!」と
しばらく頭から離れないくらいの衝撃でした。

(調べていくうちに、トークボックスというエフェクターだということを知り
 当時ギターを演奏していたので、マネして「つないでみたい」と
 両親に言ったら、「感電死」するからやめなさいと言われた思い出があります。)


いい仕事してるレベルマックスと青春時代の苦い思い出が加点され
堂々の1位でした。


②Fingazz「Human nature」

日本でも高い人気があるトークボクサーのFingazz。

ヒップホップ周りの作品、仕事をすることが多いですね。
カバー曲が多く、どれもおすすめの曲なのですが
今回セレクトしたのは
ご存知マイケルジャクソンの「Human nature」のカバーです。

オシャレ感がマックス、原曲と聴き比べしてもらうと
さらにトークボックスの良さが深まりいいですね。


www.youtube.com


③luvraw&Btb 「Last night」

横浜を中心に活動していた
トークボックス奏者2人組。
(現在は活動停止中です。)

いやーこの曲は
ほんとに名曲です。

トークボックスの音色が最大限に活かされ
冬に聴いても、常夏感がでますね。

この曲を紹介したくて
今回はわざわざ、トークボックスの特集を組んだ節もありますね。


www.youtube.com


ZAPP 「I wanna be your man」
この人を抜きに
トークボックスを語ることはできないでしょう。

トークボックス界のレジェンド
ロジャー・トラウトマン率いるZappです。

1曲まるごとトークボックスで表現を行うことによって
トークボックスサウンドを見事に確立させました。

ZAPPの曲は、ほとんどといっていいくらい
様々な曲(主にヒップホップ)にサンプリングとして使用されています。

この曲もジブラが使ってましたねー。

www.youtube.com


Daft punk 「One more time」

この曲は大ヒットしましたので
知っている方も多いでしょう。

トークボックスの知名度を上げたで賞ですね。


www.youtube.com


今回は、「トークボックス」を使った
たくさんの曲の中ら、5曲を厳選してご紹介しましたが
まだまだ、聴いてほしい曲はいっぱいあります。

是非、今回のご案内したアーティストを軸にして
他の曲にも触れてみてくださいね。

奥が深いです。


そでれは、またお会いしましょう。